IMG_9223

子供ってしょっちゅう
熱出しますよね?



だからだと思うのですが
体調把握のために保育園に行く前に、毎朝検温しないといけないところもあると思います。



うちもそうなのですが
本当月1は熱出しますし


ぼくの娘が通う保育所では
連絡ノートに
毎日寝た時間と、食事、体温!を毎日記録して報告しないといけません



これがまた手間ですよね〜?



今回はそんな私が、
これを使って救われた。

医療現場でも使われてる
非接触体温計をご紹介したいと思います。


さて、最初に答えを書いちゃいますが
ぼくは子供の体温測定には病院でも使われている、非接触型の体温計を使ってます。そして、精度も普段使いにおいて全く問題なく使えてます。


IMG_9224



ぼくがこの製品を知ったのは、病院で感染管理をしているナースが、学会で見てきたという事で、デモの依頼があったからなんです(非接触なので、清潔に使える)




この手の製品は昔からあって、ぼくが知ってる限りでは、昔日本でSARS騒動があった時、空港で熱のある患者をスクリーニングするときに、おでこで測る赤外線タイプのものが流行ったと記憶してます。



他にも耳で測るタイプとか色々ありますよね。



ただ値段が高かったり、精度にばらつきがあったりで、なかなか普及してこなかったと思います。



ただ今回ぼくが教えてもらったのは、値段は9,000円(最新機種は機能を絞って3,000円程度!)、かつ普段使いには全く問題ない精度(36℃から39℃±0.2℃)でした。

IMG_9225


前置きはこのくらいにして、肝心の商品ですが、


その名も「パピッとサーモ」



 



これね、何がすごいかって
測定がわずか1秒ですむんですよ。



1秒ですよ!1秒!
今このブログを読んでる間に
2-30人は測れます!


しかも、非接触なので
子供のおでこの前で
ピッ!ってやるだけ!



子供はほぼ気付かない。
何されたかも、分からんスピードで
体温測定できるんですよ。



もうね、今までの毎朝の格闘は
何やったのかと...



しかも、ぼくは2人分を毎日測ってたのでこれが、3人、4人とかやったら卒倒するレベルの格闘ですよ。

何で、これを今まで誰も教えてくれんかったんやろ?

ぼくには、そんな思いがあるので
このブログにたどり着いたあなたには
是非お伝えしたい!

毎日の子供の検温には
パピッとサーモですよー
(使命感 )

IMG_9226

体温の精度なんですが、実際の体温と比べてみてもそれほど狂いはないです。

メーカー公式では
36℃から39℃の範囲では

±0.2℃だそうです。

それと、この商品の面白いところは
測りたい面、例えばおでことかに、
直接数字が投射されるんで、見やすいです。(新機種はこの機能がないので安い)




暗がりで、遠くの壁に向けると
でっかい数字が出るので
うちの子供らは喜んでました笑

世の中には類似品がいっぱいあるんですが、看護師さんから教えてもらったお墨付きという事で、ぼくもこれを使ってます

※2019年1月追記
実はこの機種、子供がぶん投げまして...泣く泣く買い換える羽目に...2代目は後述の新しい機種買いました。安いしね。


毎朝の格闘時間が減れば
ストレスが減って、心の余裕と
時間の余裕ができますね。


その空いた時間で、朝の貴重な時間を
有意義に過ごせますよ。


で、このブログ書いてる間にみつけたんですが、この体温計の投射機能等を省いたライトユーザー向けなモデルが、なんと3,000円台で新発売してます!


このブログで紹介してる物が10,000円くらいしてた事を考えると、これも、絶対便利なはず!


おでこに投射の機能が、別になくても良いという方は、価格的も正直こちらの方がおススメです。


ぼくも今のが壊れたら、こっち買おうかなぁ。
IMG_9227


それでは、あなたの貴重な朝の時間が
有意義なものに変わることを
微力ながらお祈り致します!!
スポンサードリンク