「MTN...たったの2,000か...ゴミめ」
唐突に、本日はぼくの仮想通貨投資実績を公開いたします。

これ、投資というより、ただのお遊びレベルの金額なので、公開しようか迷ったのですが、これからMTNが高騰したら、記事としても面白くなるだろうなという期待もあり、公開を決めました。

あと、ぼくの目標は「不労所得でミニマルライフの実現」なので、このブログも収益が出た段階で記事にしようと思ってます。それの予行練習もかねて書いてみます。

お恥ずかしい話、今年の1月から仮想通貨を買い始めて、投入した金額は
60,000円。

現残高が2,000MTN(正確には2016.54MTN)ですので、4/15現在のレートで$211.13
FullSizeRender


この日1ドルは107.33でしたので

FullSizeRender
日本円にして約22,660が今のぼくの資産という事ですね。

仮想通貨を買い始めたのは
知り合いのブロガーさんが
去年末のBTC暴騰ニュースを見て
買いはじめており、それの影響で
ぼくもお小遣いから始めてみようと
買ってみたのが始まりでした。

当初はコインチェックで
ネム、リップル、イーサリアムから
スタートしたのですが
買いはじめた直後にあの事件が...

そこから、バイナンスを知り、草コインの存在を知り、医療系の優良案件がないか探していた時に、見つけたのがMTNの存在でした。

そこからは、知れば知るほど硬い案件という事がわかり、全てのコインをMTNに変換し今に至ります。そして、そこからさらに下がるMTN...ww ドSですわ!

ただ、今はまったく心配していませんし、7月までにせめて5,000MTNにはしておきたいと思ってます。

理由は

「上がる材料しかないから」

別に煽るわけではないので
皆さんが買われる際は
自己責任でお願いします。

ただ、プロジェクトの内容、トークンとフィアットの自動交換システムの存在、MTNトークンの使用用途の幅広さを考えると、イギリスでのパイロットの始まる7月からは、相当数のトークン流通が考えられます。

トークン自体は、今はまだどこにも使われてない、いわば期待値だけで、値段がついている状態なので、良くも悪くも仮想通貨市場の影響を受けやすいです。

なので実際に流通する7月からは価格は上昇し、安定していくのではないかと予想しています。

さて、そんなこんなでぼくのブログで
初めての収支報告を行いました。

ここから不労所得まで、サクセスストーリー満載でお届けする予定なので、よろしくお願いします。






スポンサードリンク