はじめに

先月仮想通貨メディカルチェーンのAMA(ユーチューブでの公開質問)があった時、それをサマリーした記事を書きました。


ぼくは正直イギリス英語の発音のリスニングは苦手です。

もこのAMAをまとめられたのはYouTubeの自動字幕起こし機能のおかげです。

これ、最近まで全然知らなかったですが精度が凄いです!自動なので多分AIがやってると思うんですが、リスニング時に特に聞き分けが難しい固有名詞までも、それっぽく訳してくれるんです。

それっぽい事さえわかれば後はググれば何とかなるんで、めちゃくちゃ役に立ちました。

この記事が、YouTubeで英語動画を見て勉強したい人や、情報収集したい人に役立てば幸いです。

やり方

これだけ勧めていながら、まず残念なお知らせがあります。それは全ての英語動画が自動字幕起こしに対応してるわけではないと言う事。

恐らく公開者が設定できると思うのですが、それをしてなければこの機能が有効にならず、見ることができません。

この機能はリクエストできるみたいなので、一度公開者にリクエストしてみて下さい。

ではやり方に入ります

YouTubeの歯車マークを押す


FullSizeRender

対応している動画には、英語(自動生成)の表示が出てくると思います。

すごい簡単!
自動翻訳もありますが、こっちはあんまり精度は良くないかな...


注意 iPhoneなどのモバイルでは見れません。デスクトップサイトにすればなんとか見れますが、非常に見づらいのでPCでの閲覧をオススメします。

少し前までは精度も悪かったらしいのですが、近年はAIのディープラーニングのおかげか精度がグングン上がってるらしいです。

ぼくもはじめ見たときは何の違和感もなかったですよ。

こんな方にオススメ

  • 英語の勉強をしたい方
  • 仮想通貨など英語の資料が多い領域の調べ物をしたい方。
まとめるとこんな感じなのですが、この機能の良いところは、英語特有の固有名詞や国ごとに異なる発音の違いの問題も超えて、AIが字幕にしてくれる事。

ネイティブじゃない英語圏の人はだいぶ助かるんじゃないかな?

まとめ

英語に興味のある方、YouTubeで英語学習したい方にはとてもオススメの機能ですので、ぜひ一度試してみてください。

役に立ったと思ったらシェアしてもらえると、めちゃくちゃ喜びます^_^

ツイッターでは仮想通貨メディカルチェーン関連のことを主にツイートしてます。

良かったらこちらもフォローしてくださいね。


スポンサードリンク